Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
          
iMovie Motion5の解説サイトはじめました

早くて安い出張サービス「ダイワンテレコム」でiPhoneのバッテリー修理を実際にしてもらった口コミ・評判





2018年9月にiPhoneXSの発売が発表されたことにより多くの人が機種変をしたり、乗り換えを検討したりしているんじゃないかと思います。

私も今だにiPone6を使っているのでそろそろ乗り換え時だな〜なんて思っていたのですが、色々な理由から買い換えることを渋っており、結果的にiPhoneを修理に出してまだもう少し使おうという結論に至りました。

今iPhoneXSを買うべきじゃない理由 5G対応iPhoneこそが乗り換えるべきタイミング?

私のiPhone6は購入してから既に3年近くが経過しているためバッテリーの状態が非常に悪く、ひどい時は100%の状態から突然電源が切れるほどでした。(いや、買い換えろよ)

それからボタンの状態も若干おかしいです。
サイレントモードをオンにしたりオフにしたり切り替えるためのスイッチが緩くなっており、たまに勝手に切り替わってしまうんですよね。

と言うことで、

・バッテリーを直したい
・ボタンを直したい
上記の2点を安く早く直せないかな〜と思って色々調べ、結果的にダイワンテレコムにお願いすることにしました。

iPhone修理のダイワンテレコムの公式サイトへ

修理をダイワンテレコムに依頼した理由

修理してくれる業者さんを選ぶ際に注意したポイントは以下の3つです。

  • 早いかどうか
  • 安いかどうか
  • 安心かどうか

その全ての条件を満たしていたのがダイワンテレコムだったわけです。

それでは修理をダイワンテレコムに依頼した理由をみていきましょう。

他の保証サービスは時間がかかる

私も最初はApple公式の保証サービスもしくは契約しているキャリアの保証サービスを使おうと思っていました。

しかし、どちらもとにかく対応に時間がかかるんですよね。
手順としては、

  1. 予約完了
  2. iPhoneを発送
  3. iPhoneの状態を検品&保証の対象になるかどうかの査定
  4. 修理開始
  5. 修理完了
  6. 発送

といった具合です。

その期間なんと1週間〜2週間ほど。
しかも検品&査定が完了しないと保証の対象になるかどうか分からないので、送っただけでそのまま返って来る可能性も。

手元にiPhoneが1週間〜2週間ない状態なんて嫌だなあ

契約しているキャリアの保証サービスの場合一応代替機を送ってくれるそうなのですが、それを待っている時間も嫌だしそもそもiPhoneじゃなくてAndroidだと言うのです。



ダイワンテレコムはとにかく早い

ダイワンテレコムの大きな特徴として指定した箇所まで出張サービスで来てくれるといった点があります。

これはとても助かりました。
僕がゆっくりラーメン食べたりカフェでコーヒーを飲んだりしている間に出張・修理等が全て完了しましたからね。

  1. 当日予約でOK
  2. 出張サービスで近くまで来てくれる
  3. その場で修理
  4. 修理完了

当日の午前中に夕方ごろを指定し予約しました。

すると夕方には指定した場所まで来てくれたので、入っていたカフェを出て立ち話で端末の状況を説明。
注意事項の説明を受けiPadにサインをし、修理が始まりました。

修理中はカフェに戻り、20分ほどすると貸し出し端末に電話がかかって来て修理が完了していました。

いやー、カフェでコーヒー飲んでる間に修理が完了しちゃうなんてとても感激しました

本当にとても良かったです!ありがとうございます!

iPhone修理のダイワンテレコムの公式サイトへ

Googleレビューの評価が異常に良い

そしてダイワテレコムのGoogleレビューの評価がとても高い、というのも選んだ理由の一つです。

見てください。この評価の高さ。

900件近い書き込みがあって4.5を上回る評価を得ていたのでだいぶ安心してお願いすることができました。

中にはそれほど良くない評価のものもあるのですが、それに対してダイワンテレコムの公式アカウントが丁寧に返事しているんですよね。そういうのもあって信頼できる気がしました。

実際、Apple公式のサポートじゃないと怖いって人もいると思うので、そういった方は実際に利用した方のレビューを読んで慎重に決めた方がいいかもしれません。
ご自身でこれは信用できる!と思ったら依頼するようにしましょう。

対応してくださった担当の方の説明も超丁寧だったので後ほど紹介します





3ヶ月間の保証がついている

3ヶ月間の保証がついていることも、安心してダイワンテレコムに依頼できた理由の一つです。
修理した箇所に再度不具合が見られた場合、3ヶ月以内であれば無料で修理してもらえます。

さらに保証書などを保管しておく必要もないそうで、全てデータ上で管理しているとのことです。

Apple公式の保証に比べて安い

そしてダイワンテレコムを選んだ最後の理由として「安さ」が挙げられます。

実際に私が利用した「iPhone6のバッテリー交換」でApple公式の保証サービスと比較してみましょう。

Apple公式保証サービスの場合

まずApple公式の保証サービスだとAppleCareに加入しているか否かで料金が異なります。
もしiPhoneを購入したばかりでAppleCareの期限が残っているのであれば間違いなくApple公式の保証を利用するべきです。
使わないともったいないですからね。

ですが、AppleCareに加入していなかった場合は5400円かかってしまいます。

ダイワンテレコムの場合

一方でダイワンテレコムの場合は4000円で済みました。
早い上に安いと言うのはとても魅力的だと思います。

しかもApple公式は税別、ダイワンテレコムは税込なんですよね



ダイワンテレコムを実際に使ってみた感想


率直に言うととても満足しています。
大きく分けると理由は2つあります。

  • 安さ早さは申し分なし
  • 対応が素晴らしかったこと

安さ早さは申し分なし

こちらは前述した通りなのであまり詳しくは述べませんが、期待していた以上だったと言うことです。

出張サービスがとても大きいですね。
わざわざ郵送したり支店に持っていったりする必要がないわけですから。

それでいて出張費などは一切かからないので大満足でした。

対応が素晴らしかったこと

とても対応が素晴らしく、「この人であれば任せても大丈夫だ」と思いました。
何が素晴らしいかと言うと、とにかくわかりやすい説明で客観的なアドバイスを多くいただけたことです。

会話形式で実例を紹介したいと思います。

交換するバッテリーが正規のものではないと言うことですが、それによる何か問題はないんですか?
問題はありません。要は電池の交換なので、パナソニックの電池が切れたからHITACHIの電池に変えるみたいなものです。

ダイワンテレコム

あ〜なるほど。そういうことなんですね。
それからお客様のボタン部分の修理ですが、内部にあるネジを少しきつく閉めておいたので交換の必要はありません。料金もいただかないので安心してください。

ダイワンテレコム

え〜!タダでいいんですか!?ありがとうございます!
もしまだボタンの緩さが木になる場合は、他の修理屋さんにいってもらった方がいいかもしれません。うちは正直ボタンに関しては少し高いので、、。

ダイワンテレコム

などなど。
他にもバッテリーを長持ちさせるコツやAppleの今後の動向なんかまで、さまざまな耳寄り情報をお聞きすることができました。

私のiPhone6にはあと1年ほど頑張ってもらおうと思います!!
以上、ダイワンテレコムの口コミ・評判でした。

iPhone修理のダイワンテレコムの公式サイトへ