Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
          
iMovie Motion5の解説サイトはじめました

【カナル型イヤフォン10選】安くて高音質!コスパ最強イヤフォンの感想まとめ♪

こんにちは、kou(@souda_kou)です。
今回は、ライターさんを募集し、お気に入りのカナル型イヤフォンについてクチコミを集めてみました!

Bluetoothのものや骨伝導のもの、コスパが最強なもの等、きっとあなたにぴったりのイヤフォンが見つかるかと思いますので是非ご覧ください♪

僕はなんだかんだでAppleの正規イヤフォンを最近は使っているのですが、大学生の間はずっとaudio-technica dipのATH-CKL203i PKというイヤフォンを使っていました。

イヤフォンとしては標準的な価格ですが、耳へのフィット感と、確かな音質がお気に入りで、3回ほどリピートしました。
いえ、すぐに壊れるというわけではありません(笑)
僕の中ではもうイヤフォンといえばこれだったので、カラーを変えながら世代交代を繰り返していました。

さて、それではライターさんのお勧めカナル型イヤフォンに移りましょう!

maxell カナル型骨伝導イヤフォン「VIBRABONE」

音楽を聴くのがとても大好きでヘッドホンやイヤホンでよく聴いていたのですが、大音量で聴いていたせいか耳が悪くなってしまい、山の上に行ったり飛行機に乗ったときに起こるような耳詰まりになってしまいました。

病院に行って完治はしたのですが、通常のイヤホンで聴くとまた同じ症状が出るので何かいいイヤホンはないものかとネットで探していたら、骨を伝って音を聴くという骨伝導イヤホンに出会いました!

ネットでは賛否両論ありましたがおそるおそる聴いてみたところ、
普通のイヤホンと同じように聴くことが出来て、聴き終えた後も耳詰まりの症状も出なかったのですごく気に入りました。

耳に直接音が入ってこずに骨を伝って聴こえてくるので、再びイヤホンで音楽を聴くことが出来てとても幸せです。
しかしながら現在は以前購入したときよりもかなりお値段が高くなっているので、もう少し価格が下がったら家族にも買ってあげたいです。

Pioneer 「SE-CL532」

アマゾンで購入しました。カナル型のイヤホンです!
使っていたイヤホンが断線したので普段使い用に購入しました。

また断線するかもなので1000円とお安いこちらの商品を選びました。

いざ届いて聞いてみてビックリしたのが音質がかなりいいことです♪

音の好みは色々ですが個人的には所有している1万円以上のイヤホンやヘッドホンより正直ずっといい音だと思いました(笑)
高域も綺麗に出ているし低音も中々ンの迫力!

ボーカルもこもることなく綺麗に聞えました。

もちろんプレーヤーにも左右されますが1000円とは思えない出来です。
思わず断線した時ように予備を2個追加注文してしましましたw

もう高いイヤホンを買うのがバカらしくなっちゃいました。

「ARKARTECH T6」

イヤホン迷子の私は今まで色々なものを試してきました。
スマホを10年ほど前に初期のXperiaに変えた時に、最初のセットで付属していたイヤホンは素晴らしいパフォーマンスで、Xperiaの強みである「音」に対して、いかんなくその強みを発揮できるイヤフォンでした。
ところが、スマホに接続する側の端子が故障してしまい、それ以降もXperiaを購入し続けているのですが、セットではなくなってしまいました。

そこから私のイヤホン迷子が始まったのですが、最近購入したイヤホンが最強でした!

それが「ARKARTECH T6」というカナル型イヤホンです。
ARKARTECHはゲーミングヘッドセットG2000で有名になった、完全OEM方式の中国のメーカーですが、そのお値段に反してとても音質が良いです。
音というのは人によって感覚が変わります。

特に今まで使い慣れてきたものと比べられがちなので、誰にでも絶対に良いとは言い切れませんが、1万円程度するものがAmazonで2千円ちょっとで買えたので、ダメもとで試してみましたが、高音質・ハイレゾ対応・重低音の売りの通り、高コスパの非常に満足のいく商品でした。
気になかった方は是非お試しください!

パナソニック「RP-HJE150-W」

私は音楽にはうるさいのでイヤホンにはこだわります。

そんな私でもその高性能っぷりに惚れ込んでいたのがパナソニックのカナル式イヤホン。
特に私はRP-HJE150-Wという商品を買って使っていました!

パナソニックのRP-HJE150-Wはシンプルで音質が優れています♪
これはロックとポップ音楽を聴く時にオススメです!

また、このカナル式イヤホンは低価格設定になっています。
だから簡単に入手ができて楽だと思いました。
私はこういう低価格のカナル式イヤホンはコストパフォーマンスが高いと感じます。
ワイヤレスではないのでそこが注意点◎

JVC(ビクター) 「HA-FR26-W」

私は5年ほど前に英語を使って仕事をする部署に異動となり、それ以来毎日英会話のラジオを聴きながら通勤することが日課になりました。
ところが、さほど意識もせずに使い続けたイヤホンはすぐに潰れてしまい、信頼できるメーカーで丈夫なタイプのイヤホンを使いたいと思い、1年ほど前にこちらの商品を購入しました。

購入のポイントは、

  • 負荷がかかりにくいL字型プラグが採用されていること
  • ケーブルが太いこと
  • 価格の安さ

です。
そして、やはりカナル式であることも重要なポイントでした。

毎朝ラジオを聴く程度で、普段から音楽をガンガン聴く人間ではありませんが、朝の通勤ラッシュ時に使用することも考えれば、少しでも音漏れを防ぐためにもカナル式がいいと判断しました。

おかげでこれまで故障もなく、音漏れの苦情もありません。
これからもこのイヤホンをお供に、思う存分英語のブラッシュアップに励んでいきたいと思います♪

Bluetooth高音質スポーツイヤホンS530

片耳で聴ける、ワイヤレスイヤホンのS530を紹介します。
Bluetooth接続なので、お手持ちのスマートフォンで使えます!

音質については、率直に言って並みの音質です(笑)

ドライブや休憩などで音楽を簡単にイヤホンで、しかもワイヤレスで聴きたいという用途に向いています。

楽天市場やAmazonで多くのショップが取り扱っているので、このようなニーズを満たす安価なワイヤレスイヤホンの定番商品としてはおすすめです。

電源ボタンを押すと、Power Onと英語でアナウンスがあり、Bluetooth接続が成功すると続けてConnectedとアナウンスされます。
ボタンの長押しで中国語のアナウンスにも変更できます。

Bluetoothスピーカーと併用する場合、イヤホンと同時には音が鳴らないので、スマートフォン側でBluetooth接続の切り替えを行うのですが、イヤホン側でこれが出来ればもっといいと思います。

audio-technica「ATH-CKM1000」

私のおすすめのカナル式イヤホンは、少し古いですが、オーディオテクニカのインナーイヤーヘッドホンATH-CKM1000です。

これはチタン製なので少し値が張りますが丈夫で長持ち、大変良い商品だと思います。当時3万円位で買いました…

鍛造チタニウムハウジングとアルミニウムケースで出来ているので振動がかなり抑えられていて、ビビり感が無いです!

音は、フラットな癖のない音で聞きやすいです。
且つダイナミックな音です。
今まで使用していた1万円位のレベルのイヤホンと比べてもその差がはっきりわかります。お薦めです!

装着感ですが、密閉性が大変良く外の音が入ってきません◎
本体には60cmのコードが付いていますが、更に60cmの延長コードを接続することが出来てとても便利です。

SONY 「MDR-EX15AP」

現在私が使用しているSONYのMDR-EX15APというイヤホンについて紹介します。
値段は約1500円で、イヤホンとしてはかなり安い部類だと思います。

マイク付きとマイクなしのものがあり、私はスマートフォンでの通話にも使用したかったため、マイク付きのものを購入しました!

マイクなしであればもう少し値段が安くなります。
この商品を購入する決め手は、値段が安く、かつ入力プラグがL字型だったことです。
真っ直ぐなI字プラグですと、スマートフォンを横に持って音楽ゲームなどをする際に非常に邪魔になります。

なのでプラグがL字型のものを探しており、この商品にたどり着きました。
値段の安いイヤホンを探している方、スマートフォンを横持ちにしてゲームする方などにおすすめです。

HVC XX HA-FX101BT-B

私はJVCのXX HA-FX101BT-Bというカナル式イヤホンをオススメします。
私がこのイヤホンをオススメする理由は3つあります!

まず、1つ目はコストパフォーマンスです。
3000円そこそこで買える割には、しっかりとした機能性と耐久性があります。

次に2つ目が、その機能性です。
重低音がしっかりと迫力のある音を無理矢理作った感じではなく、とてもナチュラルに表現できています。
中低音もまずまずで、耳に痛み等は感じられません。Bluetoothイヤホンでこの音質なら素晴らしいと思います。
また長時間使用する私でも軽量ボディの為、耳への負担がなく音楽を楽しむことができます。

最後に3つ目が耐久性です。
私は割とイヤホンは乱雑に扱ってしまうのですが、全然断線もなく使用することができています(笑)

 

僕も次からBluetoothのイヤフォンにしようかなぁ。
ランニングをする時にもコードが邪魔にならないですし。

皆さんは気になるイヤフォンはりましたでしょうか?^^

この記事が、最高のイヤフォン、そして最高の音楽に出会うきっかけとなれば幸いです♪