グルメ・お出かけ・旅行編はYouTubeで更新中

アイキララで目の下のクマ対策!4週間使ってみた感想

「デスクワークで目の下のクマがひどい」「乾燥で目の下の小じわが気になる」
私は事務職なので、一日中机に座り、書類やパソコンと格闘しています。
自ずと目を酷使するので、目のクマや小じわがひどいです。
目の下をマッサージして血行を促進させようとしたり、保湿クリームを塗ったりしてみても、あまり効果はありません。
そこで出会ったのが、アイキララ。
2016年から2018年のモンドセレクション金賞を受賞している、優秀と評判のアイクリームです。

アイキララが届きました!

アイキララの公式オンラインショップから注文して5日後。
ポストに届いてました。
パッケージにはアイキララとは書かれていないので、最初は何が届いたのかと、考えてしまいました 笑
木とリスの絵が可愛い、オシャレなパッケージですね。
北の快適工房とは、アイキララの製造会社です。

内容物は、少ないです。
アイキララのほか、パンフレットが数冊のみ。
アイキララは箱ではなく、緩衝材に包まれています。

アイキララの読本がありました。

読本によると、アイキララは、化粧水の後、乳液・クリームの前に使うんですね。
コツは、付ける前に5秒間、手の甲で温めること。
人肌で温めることで、肌への浸透がアップします。

アイキララのパッケージは、一般的なクリームによくあるような、チューブ型やジャー型ではありません。
新鮮な状態を保てるよう、内容物が外気に触れないための特殊な構造をしています。
外見は注射によく似た、プッシュ型のパッケージになっています。

手の甲に出してみました。
テクスチャーが少し重めの、こっくりしたクリームです。

手の甲に伸ばしてみました。
量が多かったのか、白浮きしてしまいました・・・・!!
目の下に使う際には、少量ずつなじませるのが良さそうです。

アイキララの成分を紹介!効果がある成分はこれ!

アイキララの全成分は、以下の通りです。

水、DPG、コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ベヘニルアルコール、トリエチルヘキサノイン、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル、セテス-25、ミリスチル3-グリセリルアスコルビン酸、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、クリシン、N-ヒドロキシコハク酸イミド、ステアレス-20、グルコン酸クロルヘキシジン、アンズ核油、アボカド油、カニナバラ果実油、ヒマワリ種子油、ナットウガム、BG、ジメチコン、トコフェロール、コレステロール、シア脂、エチルヘキシルグリセリン、カプリル酸グリセリル

カタカナばかりで、よくわかりませんね・・・。
それでは、アイキララの全成分の中で、特に気になる成分について、見ていきましょう。

DPG:保湿効果
コメヌカ油:保湿効果、抗酸化作用、美白効果
パルミトイルテトラペプチド-7:皮膚にハリと弾力を与える効果

DPGは、正式にはジプロピレングリコールと呼ばれる、保湿効果のある成分です。
DPGは、PG(プロピレングリコール)が改良されたものなので、DPGはPGに変わり、最近多用されるようになっています。
PGは高い発がん性があることで安全性が懸念されているのにもかかわらず、依然として多くの化粧品に使用されています。
アイキララは、目の周りという敏感な部分に使うものです。
こうした危険成分が使われていないので、安心ですね。



アイキララの効果は?4週間のレビュー!

アイキララの成分をご紹介したところで、アイキララを4週間使ったレビューします。

1日目

目のクマと、目頭の小じわがひどいですね。
毎日のデスクワークと、スマホのやりすぎで目が酷使された結果です。
アイキララを使い、この先4週間でどれくらい改善されるのか、すごく楽しみです。

2週間後

アイキララを使い始めて2週間が経ちました。
アイキララを使い、保湿に努めてきた甲斐があり、目頭の小じわが薄くなってきました。
しかし、目のクマは相変わらずです。
あと2週間後が、楽しみです。

4週間後

アイキララを使い始めて、4週間が経ちました。
目頭の小じわか、かなり薄くなっていきます
目のクマも、薄くなりました。
途中から、アイキララで目のマッサージをした効果でしょうか。
目の周りは年齢が出る箇所なので、これからアイキララを使い続けたいと思います。

気になるアイキララの副作用は?

新しい化粧品を使うにあたり、気になるのは副作用の有無でしょう。
私はもともと敏感肌で、ドラッグストアで売られている化粧品を使うと、赤みやひりつき、そしてかゆみを起すことがたまにあります。
しかし、アイキララは目の下という敏感な箇所に使ったのにも関わらず、副作用を感じませんでした。

というのも、アイキララは、着色料・保存料・防腐剤フリーの、安心安全なアイクリームです。
また、アレルギーテストもクリアしています。
普通に使っている分には、副作用を気にする必要はないでしょう。

しかし、気を付けることが一つだけあります。
それは、アイキララの使用期限。
アイキララは、外気に触れないための特殊な構造になっているとはいえ、長期間放っておくと、中身が変質してしまいます。
アイキララの使用期限は、開封日から2ヵ月。
それ以上経過したものを使うと、思わぬトラブルに見舞われる可能性があるので、使わないようにしましょう。

アイキララを安く買う裏ワザをご紹介!

アイキララの定価は、2,980円(税抜)です。
アイキララを購入する際は、是非アイキララの公式オンラインショップを使いましょう。



私のような、敏感肌で新しい化粧品を試すことに迷いがある方は、アイキララを使ってお得にアイキララを試しましょう。