Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
          

【試し読み】『五等分の花嫁』の感想と五つ子のヒロイン紹介

こんにちは。今回は漫画の話です。
『五等分の花嫁』…期待値はそれほど高くなかったのですが、思い切って最新巻まで買ってしまい、あっと言う間に10巻まで読んでしまいました。
単行本の累計発行部数は2019年5月時点で450万部を突破ということで、さすがですね(汗)

1巻目はまぁそこそこ面白いかな、程度だったのですが、2巻目からもう止まらない◎

今回は可愛い五つ子のヒロインのご紹介をメインに、『五等分の花嫁』の魅力をお伝えしたいと思います♪
※若干のネタバレを含む部分もありますので、ネタバレが嫌な方は「試し読み」へ飛んじゃってください♪

ざっくりとしたあらすじ

舞台は高校二年生。常にテストで満点を取る学年1位の秀才”上杉風太郎”は、落第寸前で転入してきた五つ子の家庭教師をすることに。五つ子の父親は医者でスーパー金持ち、対して風太郎は超貧乏。可愛い妹もいて、生活を支えるためにしぶしぶ家庭教師を引き受けることに。
五つ子はとにかく頭が悪く、(初めの方は)勉強に対するやる気もなく、家庭教師である風太郎の頭を悩ませるのだが…
徐々に風太郎の隠れた優しやイケメンな性格に惚れ込み、恋に落ちていく…
一方、風太郎は5年前に京都で出会った女の子のことを未だに忘れられずにいるが、ある日、その女の子は五つ子のうちの誰かであることが判明。5人それぞれが風太郎に思いを馳せる中、花嫁となるのは誰…?

この5つ子なんですが、髪型や身につけているアイテム以外で見分けるのは読者に取っても不可能。
なので、将来の花嫁が誰になるのか見当もつきません。
顔が同じなので、変装もできてしまいます。もし恋のライバルが自分と同じ顔をしていたら、変装して自分に有利なことを吹き込むことだってできますよね…(笑)

その変装を超論理的思考をもって見破る風太郎の推理力も読んでいて楽しいです◎

それでは5つ子のヒロインのご紹介。
5人それぞれ性格はバラバラ、風太郎に対する態度もバラバラなので、例えばアイドルの〇〇ちゃん推しといった感じでヒロインの中でも好みがだんだん偏ってきます。
もちろん皆可愛くていい子なのですが、応援したい子の順位がはっきりしてくるように(笑)

ちなみに僕は圧倒的に三玖推し。
三玖はやばい、ものすごく奥手ですが考えていることが本当に乙女で可愛いです。

5つ子のヒロイン紹介

一花

中野一花

長女。風太郎への当たりは最初から優しい。(後々この理由も判明するのだが)
女優業と勉強の両立をなんとかこなし、5つ子の中では一番しっかりしているかも??

フータロー君

一花めちゃくちゃ可愛いですね。8巻あたりからの一花の行動によって話が二転三転する場面がありまして、その辺りが本当に面白いw

二乃

中野二乃

次女。家族への気持ちが人一倍強いあまり、家庭教師として家に出入りするようになった風太郎にキツく当たる。(最初のうちは)
勉強のやる気も皆無で風太郎にとっては一番の問題児。しかしある日をきっかけに二乃の態度が変わっていく…??

上杉!

まぁ二乃のキャラクターを表現するのであれば、「ツンデレ」以外の何物でもないですね。最初のうちはツンツンしかないのですが、後々ツンデレ一色になりますのでご安心ください。
恋愛はド直球で勝負するタイプで、僕そこは好きです(笑)

三玖

中野三玖

三女。5つ子の中では一番内気な性格で、なかなか風太郎に思いを伝えられない。
戦国武将が好きで、その知識は風太郎をも凌駕する??

フータロー

依怙贔屓かもしれませんが三玖の可愛さは異常です。最初の登場シーンはめちゃくちゃ悪い女なのかと思いましたが、誰よりも風太郎に協力的で物分かりの良い子です。

随分積極的なコマをチョイスしてしまいましたが、三玖はものすごく奥手で、自分なんかが風太郎に好かれるわけないと思ってしまうほどに自信がない。けど風太郎のことは大好きで、その照れる姿といったらもう…抱き締めたくなります(笑)

四葉

中野四葉

四女。運動神経はずば抜けているものの、学力の方は5つ子の中でも更に致命的。
常に明るく元気で天真爛漫キャラで、風太郎のことを好きな素振りを見せないが、どうやら風太郎が5年前に会った少女は…?!

上杉さん!

常に風太郎に協力的で誰のことも傷つけたくない優しい子です。
普段は天然ちゃんなのですが、実は家族思いで誰よりも頑張り屋さんなんですね〜。四葉の頑張りを是非本編でお楽しみください♪

五月

中野五月

五女。2年時、風太郎と同じクラス。風太郎とは5つ子の中で最初に食堂で会い、冷たく当たられたのを根に持って素直に風太郎に教わろうとしない。
不器用な性格でなかなか自分の本音を伝えられずにいるが…??

上杉君

五月は普段は風太郎に対してクールに接していますが時々照れた表情をするのが堪らないですね。

試し読み

五等分の花嫁、とりあえず試し読みを読んでみてください♪

試し読み

続きは単行本で!

まとめ

5人のヒロイン、可愛いでしょう?

1巻目はなかなか5つ子の個性が把握しきれず、推しメンを作ることもできませんでしたが、読み進めていくうちにそれぞれの風太郎への思い、そして風太郎の対応が気になりあっという間に最新巻まで読み終えてしまいました。
続きが気になって仕方ない….

ラブコメ漫画といえば、『その着せ替え人形は恋をする』もおすすめですので、レビューを読んでみてください◎