カップルで行こう!大江戸温泉物語お台場で浴衣デート♪

こんにちは、kou(@souda_kou)です。
温泉ネタは久々なので興奮してます笑

関東各地の温泉施設を巡っているのですが、今回彼女と訪れたのは、、、

大江戸温泉物語!!

子供の頃にファミリーで来たことはあるのですが、さっぱり覚えていなくてですね。

今回、半日存分に楽しみまして、大江戸温泉物語はカップルに物凄くオススメな温泉施設だということがわかりました!

この記事では大江戸温泉物語デートの魅力を余すことなく伝えていきます♪

大江戸温泉物語の場所・行き方

実は大江戸温泉物語は、日本各地にあって、有名な所だと台場、浦安、熱海、伊豆などがありますね。

今回ご紹介する台場は、食べ物が非常に充実さしていて施設はコンパクトにまとまっているイメージ。
日帰りのお客さんがほとんどかと思いますが、宿泊もできます。(後程ご説明します。)

浦安と熱海は行ったことないので詳しくは分かりませんが、
浦安は男女水着になって入れるエリアもあって、宿泊ももちろん可能。
ディズニーも近いので、よりデート向きな温泉施設といえるかもしれません。

熱海は安定の温泉旅館といった感じで、通常なら1人1万程度でバイキング付きで宿泊できるようです。

伊豆山ホテル水葉亭というホテルも大江戸温泉物語のグループのようです。

いずれ全てコンプリートしちゃおうと思ってます(゚∀゚)

で、話が少々逸れましたが、台場の大江戸温泉物語の場所はここ!

雨の日も安心!無料送迎バス有り♪

新宿から行く場合は、JRりんかい線の東京テレポート駅で降りるのが一番いいと思います!
新宿から直通で行けるのと、東京テレポートからから大江戸温泉物語の無料シャトルバスが出ているので、歩くことなく到着できますよ♪

東京テレポート以外にも、以下の駅から無料シャトルバスが出ているようです。(帰りも)


(クリックで拡大)

行きは、ダイバーシティやおっさんずラブのロケ地などいくつか立ち寄りたいスポットがあったので、東京テレポートから歩いて行きましたが、帰りはシャトルバスで帰りました。
ものの5分とかで着いちゃいます◎

大江戸温泉物語 体験談

雨もぱらついているし足も棒だしでやっとの思いで辿り着きました。

館内入ってまずは靴ロッカー。

靴ロッカーで分かる館内の混み具合っぷり笑
そうか、日曜なのにやけにダイバーシティ周辺に人が少ないと思ったら、ここに全員集合!してたのね。

鍵は自己管理なのでお気をつけて!

受付は簡単に館内の説明を受けて、すぐ横の場所で浴衣を選びます。

受付が非常にスムーズで最高でした!
要約すると、

  • 更衣室で荷物をロッカーに預け、浴衣に着替える
  • 館内のお会計は全て更衣室のロッカーキー
  • 料金は退館時後払い

てな感じです。

可愛い浴衣を着れる!本気のデートなら帯の結び方を予習していこう♪

浴衣は、男性は4種類、女性は5種類の中から好きなものを選びます。
帯も何色かありました。

僕は無難な4番、彼女は5番だったかな。

付き合って間もないドキドキのカップルは、もしかしたら帯の結び方を予習しておいた方がいいかもしれません笑

特に女の子なんて、大好きな彼氏に滅多に見てもらうことができない浴衣姿!
結び方が分からないと更衣室で一人テンパることになります。

でもこの記事を読んでくれたからには大丈夫!

参考になる動画がこちらです。笑
※館内の女性はほとんど結びを後ろにしていましたので、この動画を参考に結んで、最後に結び目を後ろに持くといいと思います◎

https://www.youtube.com/watch?v=X38IorW4TUo

お台場大江戸温泉。館内の様子は?

ロッカーも大江戸温泉って感じですね〜。

受付でもらったキー番号のロッカーに荷物を置いておくのですが、ここで思ったことが一点。

当然、浴衣にはポッケがついていないため、スマホや洗顔具などを入れれる、何か浴衣姿でも持ち歩けるような小さいポーチや巾着袋を持っていくと良いですよ!

館内は屋台のようなお店があり、景品をゲットすることもあると思うので、あると便利ですよ◎

適当に帯を締めて館内へGO。

率直な感想は、
江戸の街!!…かと思えば、そこはもう写真を撮りまくる浴衣女子とここどこだって言うくらい飛び交う中国語やら英語やらの異国後、そして外国人。笑

そう、ここにいたのか!ってくらい外国人観光客が多いです(笑)
恐らく現地のジャパンガイドブックに掲載されているのでしょうね〜。

確かに浴衣姿は絵になるので、僕もいろいろ写真撮りました◎

おすすめ写真スポット


(クリックで拡大)

そこらじゅうで写真をとると思うので、敢えて紹介する必要はないかもしれませんが、個人的におすすめの場所を3スポットご紹介します!

1つ目は、真ん中の星。

橋の付近に、赤い傘と茶席が3席あります。
そこが普段なかなか撮ることのできない写真スポットとなっております!

2つ目は、足湯岩盤浴エリアへと繋がるこの廊下!

趣がありますね◎

3つ目は、この廊下を右に曲がりますと橋があります、そこで撮られてみてはいかがでしょう。
外国人観光客も、このような木造造りの太鼓橋は珍しいらしく、写真を撮っていました^^

まぁ、残念な写真からもわかるように、この日は雨>.<。 カラッと晴れた日なら間違い無く素敵な写真が撮れると思います♪

夜はかなり綺麗になるらしい

この日は新宿のキリストンカフェというレストランに行く予定だったので、17時頃には出てしまったのですが…

どうやら大江戸温泉は夜が本番らしい!笑

絶対に恋人と行きたくなっちゃう綺麗な写真を引用させていただきますね。

自分の目で確かめてなくてごめんなさい〜!
真冬に浴衣だとかなり寒そうですが…確かに綺麗ですね。

僕、足湯で丈を濡らしちまうをやらかしまして、もう冷たすぎて速攻温泉いきました(笑)
気をつけてください◎

食べ物が充実♪フードコート形式だから好きなものを食べられる!

フードコートっていうと語弊があるかもしれませんが、大江戸温泉の館内は至る所にお食事屋さんがあり、食べる場所はどこのテーブルでもお座敷でもいいので、行って仕舞えば何をどこで食べてもいいのです◎

どんなにラブラブなカップルでも、食べたいご飯が気分によって異なるじゃないですか。
大江戸温泉は、喧嘩すること無く好きなものをそれぞれ食べることができるのです^^

…とかいって全く一緒の爆弾焼き!!!!笑

1個400円ほど。

けれどそれでは足りず、奮発して寿司屋で10貫のランチ注文w

これが非常に美味すぎました◎
おすすめです!

で、食べる場所なんですけど、カップルなら間違い無くここで食べるのがいいと思います!
2人掛けの席で半個室のようになっているので落ち着きます♪
カップル専用席みたいなもんですね。

6席程度しかないので争奪戦です!

爆弾焼き、お寿司以外にも、
鉄板焼き系や麺類、カレー、定食等、選ぶのに一苦労しましたw

価格はやはりレジャープライスで、安いとは言えませんが、お寿司は本当においしかったです。

大江戸温泉物語の温泉

足湯で体が冷めたので、芯からあったまってやろうと意気込んで入浴。

自称温泉マスターなので、温泉にだけは辛口ですが、
その評価は、、、、「可」。笑

まず良かった点はメインの大浴場と呼べる浴室が2種類あるのがよかったですね◎

大江戸温泉という名前のこの温泉は3つの浴槽がピラミッド型になっていて、そりゃあ一番上のやつ入るよね?笑

温度は熱め!
体の芯から温めるのはこの大江戸温泉がいいですね。
温泉成分も質が良さそうです。

もう一つのメインがこちらの大浴場。
水温が適温で気に入りました。

この大浴場とつながっているシルク湯がもう少し広かったらよかったです。

露店風呂!
石造りの露天、好きなのですがちょっと面白みに欠けましたね〜何様のつもりw

お台場の大江戸温泉の魅力は内湯!以上!笑
いやほんとにピラミッド型の大江戸温泉気持ち良かった….

その他施設・宿泊情報

岩盤浴のレビューができなくてごめんなさい…

大江戸温泉は1日じっくり楽しむことができる温泉テーマパークです。

その他の施設はこちらの公式HPで確認できます!


-リクライニングルーム-


-黒船キャビン(男性専用:有料)-

そしてこちらが黒船キャビンを含めた宿泊案内。

う〜んいい値段!

宿泊はわかるけど、時間が知って一体全体どういった人たちが使うのか僕には理解ができない…笑

お台場に泊まることはあまりないので、今度は浦安の大江戸温泉に宿泊してみたいと思います^^

最後に、個人的なレビューで締めさせていただきます。

お台場 大江戸温泉
コスパ
(2.5)
温泉の規模・広さ
(4.0)
施設の充実度
(5.0)
清潔感・綺麗さ
(4.5)
デートとして
(5.0)
総合評価
(4.0)