グルメ・お出かけ・旅行編はYouTubeで更新中

苗場でスノボーしよう!越後湯沢からバスでの行き方などの体験談

苗場スキー場でスノボーしてきました!

首が….いてえw
なんで(笑)

苗場スキー場、なかなかよかったですね!
吹雪すぎてなかなか写真は撮ってこれなかったのですが、今回はブログ感覚で覚えている限りで当日の流れや施設などのご紹介をしたいと思います!

越後湯沢からバスで45分!

まず東京駅で集合して、上越新幹線で「越後湯沢駅」まで。
JR東日本国内ツアーで申し込んだので、新幹線の乗車券もリフト券も事前に自宅に届いていたのでかなりスムーズでした◎

いやーずごいですよね。
東京から新潟までわずか1時間。
トンネル越えたらもう雪国ですもん。

なかなか朝早い集合だったので、NewDaysもやっていなくて、駅弁屋でなんかリッチっぽいものを購入。
カツサンド約700円。
久しぶりのスノボだしまぁいっか^^

友達と話してたらあっという間に越後湯沢!

越後湯沢から苗場スキー場までのアクセスは、路線バスで行きました。
片道660円。
多分一番安い行き方です。

越後湯沢の東口を出るとバス停エリアがあります!
奥の茶色い小屋で乗車券をあらかじめ買ってから①番停留所に並びます。

時刻表はネットに転がっているものは全く参考になりません!笑

乗る予定だった始発?の便に乗ろうとしたところ、
おじちゃんに「あと五分待てばまた次のくるよ!」と言われたので、少し待って座って行くことに。

なので、あまりこの時刻表あてになりません。笑
臨機応変に運行しているようでした。

平日の朝8時と、かなり早い時間でもこのくらいの人が並んでました。

帰りの、苗場スキー場から越後湯沢のバスはおそらくこの通りに運行しているはずです…。

ネットのをあてにしていたら予定が狂ってしまいました(汗

苗場スキー場 バス 時刻表

ぼったくりだろ!苗場のレンタルショップ!

もうね、久々にびっくらこいたよ。

このJRのツアーにレンタル代は付いていないことは知っていたけども、

こういう格安のボードショップになれていたこともあり、

IMG_7150-2-650×557

まー2000円程度で済むだろうと思っていた。。。

借りたのはたしか、日帰りスキーセンターシュネーのレンタルショップ(南越後路線バスが停留する場所です。)。

申込用紙を書いて….

受付のおじさんに提出。

おじさん「はい、それではお一人様5000円でぃぃっさ!

僕「なぬーーーっ!!目ん玉飛び出て死亡。」

ボードとブーツだけで5000円….
こいつはいままでスノボやってきて一番高いです…。

自分でボードの柄を多数の中から選べる、ということしか良くなかった…。

ちゃんとレンタルもついてる1泊ツアーみたいなのがいいですな、教訓。

我々が価格の高さにぶったまげたレンタルショップの料金がこちら
で、苗場プリンスホテルにあるレンタルショップの料金がこちら
で、僕が帰宅後に、一番安い苗場のレンタルショップをみつけたのですが、そちらの料金がこちら
せめてボードセットで2500円だよね…

レンタル込みのツアーでないと結局高くなっちゃうのかな〜。

ロッカーは大量にありました^^
600円とか500円とか300円とかのロッカーがあるので気をつけましょう!

苗場スキー場は海外でも有名!雪の質抜群!

まぁ旅先でお金ケチってもしょーがない!ということでとにかく滑って忘れることに。

苗場スキー場は海外スターもお墨付きのゲレンデらしく、おそらく海外メディアでも取り上げられているのでしょう、もう外人がわんさか。
中国人多かったな〜。

コースもかなり長く、そこそこ緩やかなところから、かなり上級者コースまで様々でした。

吹雪の影響で山頂のスカイラインコースは封鎖されていました、残念>.<。
それでも十分に楽しめました!

オススメのコースは、プリンス 第2ゴンドラで上の方まで行き、
大斜面→ダウンヒルコース→ワクワクコース→第五ゲレンデ→またゴンドラ

というエンドレスが楽しいです♪
いちいちボードを着脱しなきゃいけない面倒さはありますが、これだと降りてくるのに20分くらいかかるのでかなり滑れます◎

大斜面はなかなか難しかった….
是非チャレンジしてみてください♪

日帰りスキーセンターシュネーのフードコートというか休憩所?も大満足!


トラベルイン

カレー、ピザ、ラーメン、パスタ、ホットドック・ハンバーガーとかの軽食系のお店が並んでました!

僕は900円の辛味噌ラーメンと900円のパスカルポーネ、1000円のマルゲリータを友達とシェア。
(開き直って金銭感覚乱れた)

美味しかったーーーー!
ゲレンデで食べるものはなんでも美味い◎

苗場露店風呂がおすすめ!

日帰りの方も、泊まる方もいると思うのですが、とにかくおすすめしたいのが苗場の露天風呂

フードコートから直接行くことができます。

大人500円、タオルセットは200円。

温度がちょうど良すぎる内湯と、絶景の雪見露天風呂。


princehotels.com

最高でした。
500円とは思えない!
“これでレンタル代が3000円だったと思える…”と感じてしまうくらい最高。

是非みなさんも、冷え切った体を一度ここで存分に温めてから帰るなり宿に戻るなりしてみてはいかがでしょう^^

ちなみに今回のスノボは、ポンタペスという新しいウエアで臨んだのですが、安く買った割に全く濡れず、素晴らしい防寒と撥水性でした!

ポンタペスのスノボウェアPA-SETが届いた!着てみた感想は超おすすめ!

まだマイウエアを持っていない方、購入を迷っている方、特に大学生!笑
レンタルウエアなんて高い金払ってどうせすぐびちょびちょになるんだから、
マイウエア購入を検討してみては?笑