そうだカップルで行こう‼︎江ノ島アイランドスパ【えのすぱ】

 

皆様こんにちは、車の中からお送りします。

今日は就活中の息抜き!彼女とのデートなのです^^

が、生憎の雨(笑

 

でもかんけなーーーい!!
どこに向かっているのかというと「えのすぱ」です!

聞いたことがありますでしょうか?
江ノ島の橋を渡ると右前の方に見えるこの建物。

 

あいつだ。

まぁ江ノ島ついてもやっぱり雨。

 

けど全然かんけなーーい‼︎
江ノ島天然温泉「江ノ島アイランドスパ」は完全屋内温水スパ施設(屋外もあるけど)!!

楽しみだなぁ、雨で寒いし早速入館してみます〜!!

 

江ノ島アイランドスパってどんなとこ?

 

厚生労働省認定の温泉利用型健康増進施設として豊かな自然環境のもと、体の健康を包括的に捉え
また人間の本来もつ自然治癒力を高め増進することを目的とし
さらに補完代替療法を取り入れながら、最先端のスパリゾートを目指しております。
http://www.enospa.jp

 

そう、本来この施設は健康促進施設として入会金+月会費の会員制をとっており、僕らがこれから利用する温泉&スパ施設を始め、グルメ、ビューティーケア、ボディケアといったサービスを提供しているそうです。

ただその入会金が最低2万円〜最高10万円、月会費が最低1万円〜最高5万円と、奥様もびっくりなお値段なのだ。

 

平日のガラガラっぷりや今月(2017年4月)からの一般利用料金改定などからして、このえのすぱはリッチな高齢者をターゲットとし、セグメンテーションすることで利益を出していると経営学部のわては分析する。

話が逸れたので戻しましょうw
とにかく!!
奥様もびっくり価格の会員制はほっといて、我々庶民派カップルでも一日中十分に楽しめます!!

 

施設利用料金

 

上記でも記した通り、一部料金改定があったそうなので、確認しておきましょう。

ワンデイスパ大人(通常期) 3,120円
ワンデイスパ小学生(通常期)1,512円
ワンデイスパ大人(夏期) 3,660円
ワンデイスパ小学生(夏期) 1,782円
ナイトスパ大人(18時〜) 1,932円
ナイトスパ小学生(18時〜) 1,296円
レディースデイ(毎週月曜) 2,229円
アクティブシニア     2,526円
(平日、50歳以上)

なお上記全てのプランの予約は不要です!

 

コース料理とセット!

 

湘南の海岸線が一望できるレストラン「アイランドグリル」にてコース料理が食べられるパック料金があります。

料理食事 UMIプラン
地野菜と魚料理のコース料理
5,000円

料理食事 HANAプラン
パスタとみやじ豚グリルのコース料理→6,500円

長時間の滞在で結局レストランで色々注文するのであればこちらのコース料理がセットになったパックもいいかもしれません^^

 

営業時間

 

基本的には午前10時から夜の10時まで営業しています。
ナイトスパはいずれも18時から、夏期の7~8月は平日のみのプランとなっているようです。

 

美しくなるスパリゾート!

 

前置きがクソ長くなりましたが、よし、えのすぱのこと大体わかったし早速行ってみよう‼︎
楽しむぞおおおおおおお。

入り口からすぐのところで受付を済ませます。
ワンデイプランにコース料理をつけるかどうかや、スパ施設のフロア案内、更衣室への行き方などの説明を受けます。
あとここでロッカーキーを渡されます。

一通りの説明を終えると紙っぺらを渡されるので、それを持ってすぐ近くのフロントへ。

ホテルみたいですよね〜。
さすが高級志向。
ここで館内着やフェイスタオル、バスタオルを受け取ります。

なお、女性はプールに入る際にはラッシュガードを脱がなければならないとの注意を受けました。
付き合って間もないカップルの彼女、お腹周り要注意です。
彼氏にバレます(笑)

全国の女子を敵にまわしたようなきがする。
まぁ男性にとってはうれしい限りではありますがふっふ。

と冗談はさておき、カップルでお越しの際はロッカーが別々なので、水着に着替えたら2Fの屋内スパの〜集合ね〜などと決めておいたほうがよさそうです!
今回は平日だったこともありガラガラでしたが、夏季の祝日とかは要注意です。

 

冒頭で書きませんでしたが、水着は持参のものでおっけい!
レンタル水着は別途540円〜のご用意があります。

屋内屋外関わらず、スパエリア&洞窟エリアではカメラ機能がついた機器の持ち込みが禁止です!
もちろんスマホも。

ラッシュガード脱いでビキニ姿になった女性はたくさんいるけど盗撮はできませんよってお話。

そのためこれから紹介するスパエリアの写真はすべて僕が撮ったものではない。
ご了承願いたい、このブログの今に始まったことではないけども(笑)

 

屋内スパエリア

 

今日は雨天だから基本的にここかな…笑

なんだろうでもね、サマーランドみたいなはしゃぎっぷりはできないんだけれども彼女と行くと楽しい!笑
なんつんだろうね、彼女とお話しながらゆ〜ったり遊泳してるだけで楽しい!笑

あの一番奥に見える源泉の浴槽がすげえピリピリすんだよ…
みんな試してみてくれ(笑

 

ここは温度低めで本当に温水プールみたいなノリ。
驚いたのが、潜ると水中だけ音楽が流れてる!!(夜だけ?)
すごい優雅。人魚姫にでもなった気分。

「ウォーターパールショー」といって、19:30と20:30に一回ずつ10分間の幻想的なショーがあるらしい!

綺麗どす。

よし、くそ寒いけど外に出てみよう。

 

屋外スパエリア

 

うおおおおおおお。
これは絶景絶景。

晴れた日には湘南の青い海と海岸線、さらには富士山も!!

 

残念ながら本日は雨天の曇り空ですが^^;
それでも海が一面に見えるし十分絶景です!

それでもう一つこのプールの隣に浴槽があるのだけれど、そこが本当にあったかくて最高。
普通にオーシャンビューの露天風呂って感じ。

 

 

・・・。
ただね、私らの間に一抹の不安がよぎった。

「ここに夜まで入れるのか….?」

 

洞窟エリア

 

そう、午後14時に入館して早速スパを楽しんだ私らは正直ここでずっと間が持つ気がしなかったw
正直30分で飽きる気がしたw

というのも、この洞窟エリアが解禁されていなかったからなんですよね!
3月末なので…。(4月からは解禁されてます。)

先ほどの屋内スパエリアからエレベーターで1F降りたところにあります。

ここ楽しそうだよ〜いいな〜。


 

ほげ〜なんだか落ち着きそうですな。

 

ここには「MOON LIGHT CANE Spa&Dining」という神秘的なカフェがあって、水着を着たまま軽食や飲み物を飲むことができます♪

 

疲れたら休憩スペースで休憩しよう!

 

一度ロッカーへ戻り、館内着に着替え、中央エレベーターで2Fへ降りると休憩スペースがあります♪
読書や談話、静かにゲームなんかもいいかもしれません^^

補足ですが、ロッカーのシャワールームに脱水機があるので、一度水着を脱ぐ時はこれで水分とっておきましょう!

 

次着るときに「冷てえええええ」ってことがなくなります◎
退館してどっか観光に行くときも随分これをするのとしないのでは重さ違いますからね。

1時間スパで遊んだらいい感じに疲れたのでここで仮眠♪
タオルケットの貸し出しもあるので快適です◎

 

 

ただ。
ただね。

地味にこの木の背もたれがきになる。

背中がフィットしないんだよね(笑)
仮眠するには背もたれを使わずに、足を折り曲げて寝転がる必要があります^^;

ただスパで遊んだ後の仮眠は最高。
仮眠といっても1時間は寝たかな(笑)

 

海の見えるレストラン&カフェ「アイランドグリル」

 

 

仮眠をしてすごいすっきりした私たちは早めの夕飯を食べに行くことに。

マジでガラッガラだったけど大丈夫か(笑)

かなりお高いので、、
レストランに入る=それなりの出費の覚悟は必要w

ですがドリンクだけの注文も全く気兼ねなくできそうです◎

 

私が今回注文したのは、

「みやじ豚の自家製パンチェッタ&ナス&モッツァレラのオーガニックトマトソースパスタ ”シチリアーナ”」

です。笑

¥1,700(税抜)

 

モッツァレラチーズとなすが美味しかった!

う〜ん。
俺みたいな庶民の口に合うのはポポラマーマかなぁ…w

彼女が注文したのは、確か、

「シラス&ズワイ蟹&雲丹&イクラの海の幸の贅沢パスタ ”フルッティ・ディマーレ」です。

¥1,800(税抜)

こちらはめっちゃ濃厚でびっくり!
とても美味しかったです◎

どちらも、多分量少ないよなぁと思ってはいたんですが、全然そんなことはなく、ちゃんとボリュームありました!

パスタだけでなく、サラダなどの小皿料理やステーキやシーフード、オムライスなど結構様々です。
ブイヤベースを食べてみたかった…!

ラストオーダーは日にちによって20時だったり21時だったりするみたいなので夜までいる時は確認しましょう。

 

夜は倍楽しい⁉︎雰囲気最高のスパリゾート

 

仮眠したりご飯食べたりして、日も落ちてきたので私ら二人は再びスパへw

おっ、ちゃんとさっき脱水しといたから水着いい感じ♪

で、なぜまたスパゾーンに舞い戻ってきたかというと、ここ、屋内屋外ともに全然雰囲気違うんですよね、日中と夜では!

正確に何時からライトアップされるのかはちょっとわかりませんが、18時からなら間違い無くされているので、ナイトプランも本当にアリだと思います◎

18時まで目一杯江ノ島観光して、18時からスパで遊んで温泉で疲れとって帰る、とか最高ですね^^

 


 

わーきれいきれい。
でもさー、なんでカメラだめなんだろな〜。
こんなに絶景なのに写真撮れないのは若者としてはちょっと残念。
特にカップルや女の子同士で遊びに来てる子達にとっては写真撮ってなんぼだろ?
今時こんな施設で写真撮れないとこなんて珍しい。
やはりあくまで顧客はリッチな奥様なのか?

 

 

もったいない。
もったいなすぎる。
運営さんよ、いますぐスパエリアでカメラの解禁をせよ。
大丈夫、おなごは皆盗撮される覚悟できている。嘘

と冗談はさておき、夜は日中と打って変わって落ち着いた癒しの空間へと変わります。
屋外エリアでは海岸線の夜景も見えるため、ちょっとやそっとじゃ飽きませんよ!
あと、夜の方が水温が高い気がしました(笑)
とっても快適です、楽しかったですよ!^^

 

江ノ島天然温泉【富士海湯】

 

お昼過ぎからたっぷり遊んだので、そろそろ温泉に浸かって帰るとします^^
ずっと楽しみにしていた江ノ島天然温泉

本館3Fにあります。
再び水着を脱水してお風呂に直行。

 

 

いい湯でしたね〜。
ただ露店風呂がないのが残念!
せっかくオーシャンビューなのに…。

建物の構造的に、海の見える位置に露天を造ると、ワンフロア下の屋外スパエリアから素っ裸が見えてしまう危険性がありそうなので、その辺が難しかったのかもしれませんね…。

炭酸泉もあり、落ち着いた雰囲気で疲労がとれました◎



 

その他情報

 

さて、ここまでスパリゾートの魅力をお伝えしてきました^^
この高級感、癒しの空間、伝わったでしょうか^^

値段は少しお高いけど…カップルで行くにはいいデートスポットだと思います♪

 

駐車場

 

駐車場は少し心配でしたが、江ノ島の橋を渡りきってすぐ左に駐車場があります。
「江ノ島なぎさ駐車場」という場所です。(たぶん)

 

ここは最大料金1500円なので半日停めた場合でもその額で収まるので良かったです◎
ただ、21時で閉まってしまうので、退館時間はその辺考慮して決めておきましょう!

あとは、、江ノ島内に三、四箇所駐車場があるので探してみてください、適当でごめんないさい(笑)
江ノ島や箱根へ行くときは断然ロマンスカー派なので^^

 

Eggs ‘n Thingsへ行こう!

 

全然関係ないんだけど、彼女に連れられて退館後にEggs ‘n Things湘南江ノ島店へ行きました!
なんでも、昼は大行列というこのレストラン。

大人気なんだなぁ〜。

金曜日でしたが夜の20時くらいに行ったら以外と混んでたw
でも待つことなく入店!
カップルや若い女性がたくさんいた。

僕はお初エッグスンシングスだったけど、兼ねてから二人で決めていた、
いちご…なんだっけ

「ストロベリー、ホイップクリームとマカダミアナッツ」

¥1,080

 

生クリームが高すぎて収まりきってないw
意外と甘くないんですよー!
とは言っても彼女と2人でちょうど良かったです(笑)
これを一人で完食できる方は強者です。

ぜひ、江ノ島アイランドスパを退館した後に寄ってみては如何でしょう♪
ハンバーガーとかめっちゃ美味しそうですぞここ。

営業時間は9:00~22:30

 

まとめ

 

その他情報でもなんでもねえけど最後まとめて終わりにします。
「そうだカップルで行こう!」シリーズはたくさん書いてきたけど今回はかなりボリューミーです◎
内容すっかんすっかんかもしれんけど頑張ったw

さて、今回は江ノ島アイランドスパについて紹介しましたが、

  • 健康志向・高級志向なスパをデートとして利用できる。
  • 3,120円+飲食代で一日中遊べる!
  • 日中は爽快なオーシャンビュー、夜は雰囲気良さげな癒しスパ
  • だがカメラは持ち込めない…クッ
  • レストランは正直バカたけえ。(学生カップルにとっては)
  • 真夏でなければ混み合うことなく楽しめそうだ!

 

簡潔に言うとこんな感じです^^

GWや夏休みのレジャー、デートにいかがでしょう!
ではではノシ

管理人kouの個人的レビュー

えのすぱ 江ノ島アイランドスパ
コスパ
(4.0)
温泉の規模・広さ
(4.0)
施設の充実度
(3.5)
清潔感・綺麗さ
(5.0)
デートとして
(5.0)
総合評価
(4.5)