Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
          

新宿で水槽を眺めながら食事を楽しめるレストラン『LIME』は最高のデートスポットだった!

新宿は学生の頃から乗り継ぎ駅として使っていたり、サークル活動で拠点としていたりで、いろんなカフェやレストランに足を運んできたものです。

そんな僕がずっと前から気になっていたアクアリウムダイニング『LIME/ライム』に付き合って4年記念日という名目で行ってきましたので、レビューしたいと思います♪

新宿で水槽を眺めながら食べれるレストランと言えば、今回レビューするライムと、バルト9の近くの『DEN』の2択かと思いますが、正直ライムの方が断然おすすめです!

会社の同期の中で狙っている女の子と行くならDEN、恋人同士と行くならライム、と言った所でしょうか笑

とは言え、ライムはシーフード系のアジアン料理がメインなのに対し、DENはイタリアンですから、食べたい料理によって使い分けるのもいいですね。

さて、少し脱線しましたが、ライムのご紹介です。

場所は最後にお伝えするとして、まずはお店のエントランス。

新宿ミラザというビルの3Fにあります。

エレベーターを降りるともうそこは完全デートなレストランな感じの世界。

薄暗くロマンチックな雰囲気はバッチリです。

受付カウンターの扉の前に水槽がお出迎え。
アジアアロワナ、パロットファイヤー等が泳いでました笑

ライム新宿に入店!カップルシート最高!

カップルシートを予約していたので、メインの大水槽が面前に広がる2人掛けのソファ席に案内されました。

良くあるおしゃれなレストランだと、背筋が伸びるようなイスとテーブルが多いですが、ライムはフッカフカのシートに左右、後ろが高い籠の様になってるので、深く腰をかけて超リラックスできます◎

そして周りの目を気にする必要もないので、結構イチャイチャできると思います◎
ちょっとわかりにくいですが、こんな感じのソファです。

そして目の前には、、、圧巻の大水槽。

コースかアラカルトか迷いましたが、とても美味しそうなメニューがいくつか目に止まったので、アラカルトにすることに。

ちなみにコースメニューはこの写真の通り。

まぁそこそこいい値段するので、記念日や誕生日での利用価値が高そうです。

水槽見ながら優雅に食事!実際に注文したメニュー

では、今回は奮発して注文したいものをバンバン頼みましたので、味の感想と一緒に写真をお楽しみ下さい◎

まずは飲み物で乾杯♪
写真映えしそうなカクテルがたくさんあるイメージ。
僕はあまり飲まないけどワインのメニューも豊富でした。

ZEROサングリア(レッド)

赤葡萄とオレンジの甘味と酸味が楽しめるノンアルコールカクテル。
酸味が強く、女性好みの味だと思いました。


¥680

レモンたっぷり生レモンサワー

レモンサワー好きにはどうしても興味をそそられるタイトル…笑
思ったより酸っぱくなかったですが、確かにレモンの濃さは◎
かき混ぜれば混ぜるほど濃厚になります。


¥780

海の楽園 シーフードサラダ

こちら、サラダに入っている具材は、サーモン、貝、エビ、イカと確かに海の楽園。
ではあるものの、ふんだんに入っているコブミカンの葉がちょっと味きつめ。
パクチーと味は似ていて苦味がせっかくのシーフード達を台無しにしてしまっているなと個人的には感じました←


¥1,180

炙りサーモンとアボガドの生春巻き

サーモンの炙り具合が絶妙で、口の中に入れた瞬間トロッと溶けます。
水菜?のような野菜がちょっと主張が強かったかな…アボガドどこにいるの?って感じでした。
でも美味しかった!


¥680

タラバ蟹の揚げ春巻き

タラバ蟹と聞いたらもう注文しない訳にはいかないですよね。
春巻きの皮の部分が蟹の脚の殻に見立てられ、身の部分に蒸されたタラバ蟹が入っています。
外はパリッと、中はふわふわな食感が楽しめる、新感覚な春巻きでした。
写真は2本分。


¥1本380

ボタン海老のガーリック蒸し

ここのお店、上に葉っぱ載せるの好きねえ笑
ボタンエビは普段なかなか食べないですが、身がぷりっぷりで超美味しいですね。
ガーリック感もほんのりで、エビの味噌も頂けます。
嫁さんが美味しいと絶賛しておりました◎


¥920

黒毛和牛のステーキ ポテトのソース100g

シーフードがメインではありますが、お肉料理も美味しいです。
鹿肉やラム肉の料理もありましたが、ここは冒険せず、和牛のローストステーキを注文。
お肉の味がしっかりついていて、肉!!って感じでした。さすがに超美味しかったです。


¥1,880

飲み放題じゃなくても全然大丈夫でした、このくらいのメニュー数で、飲み物は2杯でちょうど良かったです。
追加で注文したのはカクテルのボタニカルと桃姫。

ボタニカル(右)

ライムやピーチのジントニック。
アルコール度数は強めだと感じました。
真っ青でとてもビジュアルが綺麗ですので、写真やりたい方は是非w


¥880

桃姫(左)

ピーチリキュールをピーチジュースで割ったカクテル。
グレープフルーツシロップもアクセントになっています。
名前が女性受けしそうですが、味もGood!
お酒がダメな女性も比較的飲みやすいカクテルだと思います。

お値段¥840

フランボワーズのマカロンサンド チョコレートムース

チョコレートのムースが超濃厚。
マカロンの食べ方に少々戸惑いますが、見た目も可愛いし美味です。


¥680

パイナップルの焼きたてパイ

パイナップルのパイよりアップルパイの方がいいな〜と思いつつも、バニラアイスとの相性は◎
パイの生地がいい焼き加減で美味しいです。


¥620

気になるお通し代、チャージ料は?

こういうお店だとお通し代やチャージ料が気になるところだと思いますが、
ライムの場合、お通し代はかかりません。

チャージ料は1,600円と少しお高いですが、水族館でゆったりソファで食事が楽しめると思えばこのくらい安いものです。

新宿ライムの場所・営業時間

新宿駅の中央東口を出て徒歩1分!

東京都新宿区新宿3丁目36-10 ミラザ新宿3F
営業時間:17:00〜4:00

夜の時間帯は予約必須です!

ちなみに、『ライム2nd』というお店が高島屋の近くになるので、今回ご紹介したライムの予約がもし取れなかったら、こちらも検討してみてはいかがでしょう。
水槽はライムの方がすごそうですが、雰囲気は大人っぽくて良さげです。

まとめ

ふかふかなカップルシートで密着しながら目の前の大水槽を楽しめるアクアリウムダイニング、『新宿ライム』。
この記事の写真からお分かり頂けるように、かなりおしゃれです、特に飲み物とか笑

ドキドキが止まらない相手と行くにしても、常に水槽のお魚達の動きがあるので、気まずさとか全然ないと思います。
会話に困ったら適当に「あのお魚可愛いね」とか言っておけばokですし◎

お魚や水族館が好きな女性を連れて来れば間違いなく大喜びされるので、ドヤ顏で連れて来ちゃいましょう。

新宿ライムで優雅なひと時をお過ごし下さい^^

「新宿キリシトンカフェ」もデートにおすすめですので是非ご覧ください〜♪

【おっさんずラブ3話ロケ地】蝶子と尾行しながら春田と部長が待ち合わせたレストランの場所はどこ?