アメリカ横断するなら絶対おすすめの観光スポット10選!!

アメリカ横断旅は最高です。
卒業旅行として、地元の古き良き友人2人と僕とで、ロサンゼルス国際空港からジョンエフケネディ国際空港までの横断を果たした経験があります。

それはそれは社会人になってもいつまでも色褪せることのない輝かしい思い出です。
期間は20日間でしたが、実に多くの観光スポットを巡り、刺激的な日々を過ごしました。

アメリカ横断するぞ!
と決めたはいいものの、アメリカは国立公園や観光都市が多すぎて、どこに行けばいいのか迷ってしまうかと思います。

そこで今回は、僕たちの20日間の旅で巡った観光スポットの中で、ここは本当にお勧めだから是非行ってみてほしい!と強く思う場所を、10スポット、ランキング形式で発表したいと思います♪

横断ルートを決める際の参考にしていただければと思います◎

10位 ミッドウェイポイント/Midway Point of Route 66

きっとアメリカ横断を検討しているのであれば、ルート66 をメインのドライブコースとして計画している方々も多いのではないでしょうか。
僕がおすすめするのは、ルート66 のちょうど中間地点、ミッドウェイポイントです。

正直何もないっちゃ何もないのですが、中間地点まで来れただけでも実はすごいことです。
西へ車ですぐのところに車が突き刺さったアメリカらしいオブジェが見れるキャデラックランチもありますので、運転の休憩も兼ねて立ち寄ってみてはいかがでしょう!

昨年あたりまではミッドウェイポイントに有名なカフェがあったのですが、僕らが訪れた時には既に廃業となっておりました…残念。

ほとんど車が通りませんので、自由ルート66 の道路と車とで写真撮影ができるので思い出になり、お勧めですよ♪

9位 Old Town Sling Shot

全く聞いたことがないかと思いますが、ここはもしフロリダのディズニーワールドに行く予定があるなら是非プランに入れることをお勧めします。

というのも、我々はディズニーの前日と、当日遊んだ後にRoomba Inn & Suitesに宿泊しており、そこから徒歩ですぐ行けるところにあったのがこのOld Town Sling Shot

夜の散歩でここに遊びに行ったのですが、アトラクションに乗らなくても十分楽しめました♪

公式HPはこちら

中でも印象的だったのがこのV時型の絶叫バンジー(笑)

ライトアップがとても綺麗なので、夜に行くことをお勧めします♪

8位 サンタモニカ

カルフォルニア州ロサンゼルス国際空港から車ですぐのところにある、サンタモニカビーチ。
ちょっとした遊園地や美味しいレストランがあります。
遊園地近くのハンバーガーショップもオススメです♪

見てくださいこのどこまでも続くビーチ。笑

日本の海水浴場なんてテントと人でごった返しててろくにのんびりできませんが、サンタモニカビーチは穏やかな音楽が流れ、またそこにいる人々も幸せオーラマックス。

我々はスタート地点がここだったので、日本とはまるで時間の流れが違うことに驚きました。

ゆっくり友達や恋人と海でも見ながらお話したい!という方は是非行ってみてください◎
ちなみに2月でも海に入ってる人いました笑

夜はこんな感じになるみたいです♪

ビバリーヒルズやハリウッドも車であればすぐに行けるので、この辺で宿を決めるのもいいかもしれせん!

7位 アンテロープキャニオン

ここはアメリカ横断計画当初からかなり行ってみたかった観光スポット。
風によって浸食された模様が、なんでこんなに綺麗なの?ってくらい美しい。
自然ってすごい。

結構砂が舞ったりして過酷といえば過酷なのですが、アドベンチャラスな観光をしてみたいかたは是非。
一般の国立公園とは違い、必ず所定のツアー会社に申し込んで、スポットまで連れて行ってもらわなければなりませんが、そこで海外の方との接点もあったりして楽しいですよ♪

Upper Antelope CanyonとLower Antelope Canyonがあるので、もしアンテロープに行くのであればツアー情報なども含めてよく調べておいたほうが良いですよ。

6位 グランドキャニオン

どうせグランドキャニオンが1位だろ?…と思っていたそこのあなた。
甘いぜ!笑
とはいえ、人生で一度は見るべきスポットの代名詞として挙げられるグランドキャニオンは、やはり僕の中でも素晴らしい経験になりました。

最初に言っておきますが、グランドキャニオンをちゃんと見ようと思ったら半日では済まないです(笑)
サウスリム、ノースリムでそれぞれ10箇所くらいviewpointと呼ばれる観光スポットがあるのですが、1日で回るならそのviewpointは5~6個がいいところですね。

そのくらい、日本に住んでいては信じられないほど広大です。
手っ取り早く日本とアメリカのスケールの違いを感じるにはグランドキャニオンに行ってみるのが一番です笑

上手く言葉にできませんが、通常の生活では絶対に見ることのできない景色がそこにはあります。
横断ルートにここは欠かせません>.<。

5位 タイムズスクエア

さすがにここ抜きにはアメリカは語れんでしょう…。
世界の交差点、ニューヨーク州タイムズスクエア。

もう街が広告一色でプロジェクションマッピングで囲まれているかのようです(笑)
常にお祭り騒ぎですが、ポリスメンが常駐しているので治安は悪くないと思いますよ。

タイムズスクエア限定のスタバタンブラーをお土産に買ったり、レッドロブスターで食事したりして楽しみました♪

エンパイア・ステートビルもおすすめ!

タイムズスクエア付近は見るものが多すぎて退屈しないですが、もしニューヨークマンハッタンの夜景を一望したくなったら是非エンパイア・ステートビルに昇ってみてください!

少し入場料高めですが、ため息が出るほど夜景が綺麗です◎

4位 セドナ

アリゾナ州。
セドナと聞くと自然に涙が落ちそうになるくらいいここはええ場所でした。
道は綺麗、気候は穏やか、観光客用のホテルも十分にあります。

セドナは世界最大のパワースポットとしても有名ですが、確かにその通りで、大地からパワーを感じます。
いやほんとに(笑)

時間に余裕があるならベルロッックに登ってみたいところですね。
お土産はパワーストーンで決まりです♪

セドナの星空は絶対に見るべき

もしセドナに宿泊するのであれば、星空を観ましょう。
ベルロックと星空のセットが素晴らしすぎて、結構寒かったけど数時間滞在してしまいました。

実際に僕らが訪れたセドナの星空観測スポット(多分穴場)について詳しく書いておりますので、こちらも参考にしてみてください♪

セドナで星空を観るなら絶対におすすめしたいホテルと観測ポイントご紹介!

アメリカ横断旅で最高の写真を撮りたいと考えている方にもおすすめのスポットです。
宿泊ホテルで迷ったらこのホテルがおすすめですw

 

調理器具が一式揃っていますので、近くのスーパーで食材を買ってきて自炊なんていかがでしょう。

3位 ホワイトサンズ国立公園

メキシコとの国境境に近いです。
ニューメキシコ州。
位置的に、観光としてピンポイントでここへ行くには、移動の手間とお金がかかります。
ですが、横断旅ではちょうど良い位置にあるので、立ち寄ってみてはいかがでしょう。

どこまでも続く白い砂漠は鳥肌モンです。
サンセットも絶景。

ダンボールを持っていくとソリを楽しめます笑
風も穏やかで静かですので、バドミントンやビーチボール等、なんでもありです笑

ホワイトサンズ国立公園の周りはほんと何もないので、観光地としては4位のセドナに劣るかもしれませんが…
せっかくアメリカを横断するならこの景色を是非見て欲しいです!
ということで3位にランクイン♪

2位 フロリダディズニーワールド

横断旅となると、位置的にフロリダはなかなかに無視されがち。
僕らの当初の計画でもフロリダへ行く予定はありませんでした。

ロサンゼルスから毎日いいペースで駒を進めることができていたので、せっかくだから行こう!と決意し、若干縦断になる形でフロリダまで足を運びました。

結論。
『フロリダのディズニーは絶対行っとけ。』です。笑

日本のディズニーよりさらに高いんですよね、まぁ敷地面積も何十倍もあるから当たり前なのですが、、
そんなのケチってる場合じゃない!
どうせカード払いなんだからなんとかなる!笑

アバター・フライト・オブ・パッセージに乗らずして死ねない。

なぜこれほどフロリダのディズニーを推すのかというと、このアトラクションが二度と忘れない思い出となったからです。

ネタバレになってしまうので多くは語りません。
とにかくパンドラの世界で本当にフライトをしているような感覚です。

ぶっちゃけ30度の中4時間並びましたが、アトラクションを体験した後は、これを経験せずして死ねないと思いましたw

1位 ラスベガス

アメリカ西部の眠らぬ街、ラスベガス。
ネバダ州にあります。

ラスベガスに向かうまでの道は、左右を見渡しても砂漠なのに、気がつけば道路が8車線とかになり、もう見たこともないような高層ビルが所狭しと立ち並びます。

特に夜。
何処からともなく音楽が鳴り響き、ライトアップされたビルがとても綺麗。
世界の成金が集まっているため、走っている車を見てもそらもうランボルギーニとかフェラーリとかがしょっちゅう。

ラスベガスに行くならカジノで遊ぶべし!

賭け事とかあまり好きじゃないので、当初、他の2人に比べてラスベガスのカジノがそこまで楽しみではありませんでした笑

ところがどっこい。
ラスベガスに到着してその街並みを見渡すと、もうカジノで遊ばずにらいられない笑
何事も経験です。
僕みたいにあまりカジノのゲームに詳しくない人でも、ルーレットの台を外人と共に囲んで、玉が止まる度にオーマイガーとか叫んでれいれば、それだけで楽しいしいい思い出となります。

卒業旅行としていくのであれば、100ドル使って誰が一番増やせるかゲームをするくらいはっちゃけてもいいでしょう◎

ラスベガスでの宿泊は、ほとんどそうだとは思いますが、カジノがあるホテルに泊まりましょう!
カジノがあるホテルは、そっちが本業なので、意外と安く泊まれますよ◎

ベラージオホテルの噴水ショーがお勧め

ラスベガスに行くならこれを是非見てください。
無料で最高のショーが観れます◎

ベラージオホテル前の湖で見ることができるその噴水ショーはあまりにも力強く、高く、綺麗で大胆。笑

等間隔で3〜5分程の噴水ショーが楽しめます。
年度によって変更はあるかもしれませんが、上演スケジュールはこちら

あぁ、また行きたいな〜w

アメリカ横断ムービーあります

文章と写真では伝わらない部分もあるかと思うので、僕が作成したアメリカ横断ムービーもしよろしければどうぞ。

https://youtu.be/5Avtqg74HMA

最後に伝えたいこと

ここまで読んでくださった方、たぶん写真しか見ていないと思うけど、ありがとうございます(笑)
上記で、とにかく行ってみてほしいお勧めスポットを10箇所ご紹介しましたが、この他にもまだまだ最高の観光スポットがございますので、もしお時間があるなら、コーヒーでも啜りながら我々のアメリカ横断記を読んでいただければ幸いです(笑)

ロサンゼルスからニューヨークまでぶっちぎりましたけど、それでも行けなかった観光スポットは山ほど。
ザイオン国立公園とかブライスキャニオン国立公園とかマイアミビーチとか…
旅はもう計画の段階から始まっているので、楽しんであれこれ検討してみてくださいね^^

まぁ、アメリカ横断達成者という立場から言わせて頂きますと….
どんな観光名所よりも、日々のドライブや宿での時間がイチバン楽しかった…www
涙が出てくるぜ。

それともう一つ。
レンタカーで行く場合、出国前に予約しておくホテルは、高級ホテルとかでない場合は初日から3日分程にしておくことをおすすめします。
というのも、ホテルは都市部にはいくらでもあり、エクスペディア等のアプリを使って簡単に予約・決済することができるので、
そんなガチガチに予定決めなくて大丈夫です。
僕らも経験しましたが、ハプニングとかもありますし。

アメリカ横断は最高です。
全力でいってらっしゃいノシ