【アメリカ横断4日目】パリスラスベガス観光と圧巻のベラージオホテル噴水ショーを鑑賞!

前回までの記事

【アメリカ横断1日目】パスポート申請やESTA登録等出発前の確認と持ち物について

【アメリカ横断2日目】入国審査を経てアラモレンタカーで車入手。目指すはハリウッド!

【アメリカ横断3日目】ラスベガス到着!カジノホテル「サーカスホテル&リゾート」で遊んでみた

4日目 ラスベガス市街観光!

4日目に非常にお世話になるのがwolmart!
そこらじゅうにあるスーパーだけどとにかくコストコのようにでかい。

本日はここで昼食を買います。

これ1羽で$5。
やすすぎんご。
3人でシェアして美味しくいただきました。

翌日からグランドキャニオンを目指すので、水やシリアルなどを買いだめ。

チキンを食べたあと、
「やっぱりサブウェイを個人で買うより、wolmartででかいもの買ってシェアしたほうが確実に安い。」という結論に至り、

オーブントースターとピザを購入(笑)

僕らのアメリカンスタイルが確立してきましたw

ラスベガスは結構車でうろうろしてどこも印象的なのですが、特に夜のメトロポリタンあたりがレベル違いすぎたので写真多めにご紹介します♪

パリス・ラスベガスへ行こう!

ラスベガスの中心部に、フランスのパリをイメージしてつくられた「パリス・ラスベガス」というカジノホテルがあります。
もちろん高くてこんな所には泊まれないですが、夜のドライブがてら見に行くことにしました♪

エッフェル塔や凱旋門があり、フランスに来た感。

すぐ隣にはプラネット・ハリウッドがあり、こちらももちろんカジノリゾートです(笑)

で、パリス・ラスベガスのエッフェル塔はもちろん登れます!
今回は時間と予算の都合上やむなくパスしましたが、ここの展望台から見える夜景は世界的に有名です。


livedoor Blog

料金は、
9:30~19:30が$10.5
19:30~0:30が$15.5
です。

ラスベガスでカジノで熱くなることに興味がない方はぜひ登ってみてください!

ベラージオホテルの噴水ショーをみよう!


citiesobserver.com

ベラージオホテルの噴水ショーも有名で大人気ですよね。
僕はラスベガスに来るまでこのショーの存在をしりませんでしたが、もう本当に見れてよかったです!

プロが撮影したものには全然及びませんが、生で見ると大迫力で感動しました!
なんといってもこの噴水の高さw
音が、ゴーーーッっと地響きのようで圧倒されます。

僕らが見たときは、ライトアップはされてませんでした。
BGMが大量にあるので、ショーのバリエーションもいくつかあるのかもしれません!

ショーの時間は、季節やイベントによって変更の可能性はありますが、

平日
15:00~19:00(30分ごと)
19:00~23:45(15分ごと)
土日
11:00~14:30(30分ごと)
14:30~19:00(30分ごと)
19:00~23:45(15分ごと)
23:55
なお、日曜の第一部は15分ごとです!

1回の噴水ショーの長さは5分ほどでした^^

料金は無料!
池の周りに陣取っていれば誰でも見ることができます。
夜の方がおすすめです!

ただ、昼もなんですが、夜のラスベガスの車の交通量が尋常じゃないので、車をどこのホテルの駐車場に停めるかなどをあらかじめ考えておいたほうが良いです!
僕らはメトロポリタンの地下駐車場に停めました。
1時間までなら無料でしたよ♪

この日の夕飯はもちろんピザ!
寝るのが遅くなってしまいましたが翌日はグランドキャニオンを目指す長旅となるのでしっかり休息します!

本日の走行経路

白丸:3日目の宿(Circus Circus Hotel & Resort)
A:ベラージオホテル
B:4日目の宿(Americas Best Value Inn Las Vegas)

次回の記事:
【アメリカ横断5日目】ルート66突入!カーズ発祥の地「セリグマン」に行ってみた。