【アメリカ横断3日目】ラスベガス到着!カジノホテル「サーカスホテル&リゾート」で遊んでみた

前回までの記事

【アメリカ横断1日目】パスポート申請やESTA登録等出発前の確認と持ち物について

【アメリカ横断2日目】入国審査を経てアラモレンタカーで車入手。目指すはハリウッド!

3日目 ネバダ州ラスベガスへ!

時差の関係か、朝6時には自動的に眼が覚める3人。
無料の朝食が付いてるのでとりあえずロビーに行って食べることに。

いいねえアメリカ。笑

受付のお姉さんが、
好きなだけ食べてって!!
と言ってくれました(^^)

身支度を済ませて、さぁラスベガス目指しますか!!
のところでハプニングが笑

ハプニング発生!インロック事件

車のキーをトランクの中に入れたまま閉めたら自動ロックで開かなくなるという大事件発生笑
もっちーやらかしましたw

インロックというやつですね。
(いまだから笑い話だけど笑)

受付の人に報告したら、
やっちゃったね~笑みたいな表情をしながら親切に対応してくださいました。

アメリカのロードサービスの日本人スタッフを電話で呼び出してくれて、間も無くして業者が駆けつけてくれました。

追加費用は$75。
まだロスだからよかったけど、
これがルート66とかで起きたらまじでやばかったです。

自動車関係は本当に気をつけなければ…

モッチーが持ってきたこの本に、様々なトラブル時の対処法が書かれていてとても助かりました!

「車のキーを中に入れたままロックしてしまいました」などのピンポイントな英訳も載っています(笑)

ラス・ベガス・アウトレット

一件落着して気を引き締めた一行はネバダ州のラスベガスを目指します。

ひたすらに広大な大地。
大地大地そして大地。

本日のランチはサブウェイです!

$7.4ドル!!
BMTサンド。

もちろん飲み物のサイズはこれでいちばん小さいやつですが、みんなサブウェイを気に入りました!
それほど高くないし、カスタマイズによっては野菜がそこそこ摂取できる!
今回の旅のお供になりそうです^^

さらに北を目指し、いよいよラスベガスだ!
というタイミングで地図上にラス・ベガス・アウトレットを発見。
これはもう寄ってくでしょ(笑)


(アメリカいたるところにジェットコースターありますw)

Bath & Body Worksでお土産購入。
会計はもう慣れてきた◎

ケイタはリーバイスでジーンズ、もっちーはラルフローレンのシャツ購入。

日本のアウトレットよりはるかに大きいけど人は全然おらず、閑散としていました。
人混みで買い物はめちゃ疲れるけどこれならいいね…。

カジノホテル!サーカスホテル&リゾート到着!

アウトレットをさらに北に進むとだんだんとラスベガスの街並みが見えてきました!

トランプタワーもはっきりと。

ラスベガスの高速はもう7車線ほどあって車も混雑していて、車線変更なんて死に物狂いです。
とにく夜の交通量は凄まじいです。
みんなギャンブルで一儲けを狙って集まってくるのでしょう。

ラスベガスの夜の街並みに興奮しながら進んでいくと、今晩泊まるホテルに到着!
予想を絶する凄さにさらに大興奮。

眩しすぎます。
このホテルだけでなく、ラスベガスの建物は基本どの建物も夜は光っていて、本当に24時間眠らない街です。

裏のエントランスから入ると早速カジノがお出迎え。

すげえ所に来ちまったようだ。

とはいえ宿泊費は3人で$150ほど。
きっと、おまいら安く泊めてやるからカジノで散財してくんろ?
ということだと思います。

このホテルはデカすぎるしいろいろとブログに書きたいことがあるので、帰国後このホテルの紹介記事を書きたいと思います。

(2018年12月10日追記)
まだ、書けていない…
(追記終わり)

100$を元手に誰がいちばん増やせるかゲーム!

早速ベガスにぴちゃったということで、サーカスサーカスに設営されているカジノで遊ぶことに。

というか、もっちーとケイタに関しては機内の頃からやる気満々でブラックジャックのゲームを永遠とやっていました(笑)

僕はよくルールがわからなかったので、単純なルーレットに数百円掛けてみよう、と思っていました。
(どのみち最小ベット数が$10なので無理な話だったのだが)
結果、ひとり1万掛けるという….

こうなったら仕方がない。
この旅費分の費用全て稼がせてもらおう。

とは言えディーラーを囲んでいる外国人の中に飛び込んでいく勇気はなく、、、

しばらく見て回った後、ルーレットの席が2席空いていたのでもっちーと参戦。

いや〜カジノ馬鹿にしてたけどルーレットおもしれ〜〜笑

ケイタもブラックジャック一筋でいく予定だったのにルーレットに参戦。

3時間くらいあそんだかな〜。

誰がいちばん稼げるかゲームの結果。

僕1ドル、もっちー4ドル、ケイタ130ドル。

9千9百円消えました^^

くそおおおおおおおおおおおおおおおお

途中130ドルになった時にやめておけばよかった….。

ケイタは掛け金が消える最後の一手で当たって勝利。

まぁ基本カジノではお金はなくなるものでしょう。
観光代として定額決めて楽しむのがオススメです!

本日の走行経路

白丸:2日目の宿(Americas Best Value Inn & Suites Ontario)
A:ファッション・ラスベガス・オブ・アウトレット
B:3日目の宿(Circus Circus Hotel & Resort)

次回の記事:
【アメリカ横断4日目】パリスラスベガス観光と圧巻のベラージオホテル噴水ショーを鑑賞!