【アメリカ横断13日目】ニューオーリンズの謝肉祭『マルディグラ』に行ってみた。

前回までの記事:
【アメリカ横断1日目】パスポート申請やESTA登録等出発前の確認と持ち物について

【アメリカ横断2日目】入国審査を経てアラモレンタカーで車入手。目指すはハリウッド!

【アメリカ横断3日目】ラスベガス到着!カジノホテル「サーカスホテル&リゾート」で遊んでみた

【アメリカ横断4日目】パリスラスベガス観光と圧巻のベラージオホテル噴水ショーを鑑賞!

【アメリカ横断5日目】ルート66突入!カーズ発祥の地「セリグマン」に行ってみた。

【アメリカ横断6日目】広大なグランドキャニオンをレンタカーで観光!サウスリムの絶景ポイントご紹介

【アメリカ横断7日目】グランドサークル突入!レイクパウエル・ホースシューベンド・アンテーロープキャニオン観光

【アメリカ横断8日目】モニュメントバレー観光とセドナで星空観測!

【アメリカ横断9日目】スーパーの「1ポンド」ってどれくらいの量?セドナからツーソンのモーテル6へ!

【アメリカ横断10日目】白い砂漠「ホワイトサンズ国定公園」が神秘的すぎて感動。

【アメリカ横断11日目】エルパソからカールズバット洞窟群国立公園を目指す!

【アメリカ横断12日目】キャデラックランチ観光と遂にルート66中間点に到達!

13日目 ルイジアナ州突入!

7時起床!
すんばらしい、やればできるものだな。笑

シリアルと40円ヨーグルトを食べてささっと支度、8時出発!

なんと、オクラホマ寒すぎ、、!
マイナス4℃(°▽°)
車に初めて霜が降りました。
トランク下の飲料水たちも凍ってしもうて…

オクラホマシティからニューオーリンズへ

今日はオクラホマシティからニューオリンズで、どこを観光することもなくノンストップでいきます!
運転時間は計約10時間。
1人2回ずつ運転するかもな。

ケイタの運転からスタート。
今まで驚くほどに天候に恵まれてきた僕たちだけど、今日は今にも降り出してきそうな曇り空。

ニューオリンズも今日は1日曇りのようです。
気温は10℃前半。(2月11日)

ニューオリンズのここへ行く!というのはまだ決まっていないけど、芸術と食の町として有名ですよね。
例えばアスファルト8など、車のゲームをやっていると必ずイケてるコースなのがニューオリンズ。
あの街並みを早く見てみたい、楽しみです!

途中のテキサス観光案内所でトイレ休憩。
運転をケイタからモッチーに交代。

案内所は暖炉があって温かかった^^

昼ごはんは今日もサブウェイ笑
コールドカットコンボを買ってみました!

後部座席と助手席でニューマリのゲームをやったりしてうまく時間を潰し、1人2回ずつの運転でなんとか到着!

ニューオーリンズのマルディグラ

丸一日運転で潰れてしまうのもあれなので、
兼ねてから行きたいねといっていた、ニューオリンズ・マルディグラといわれる謝肉祭たるもに立ち寄ってみることに。

ニューオリンズの祭りといえばマルディグラと言われるほど、それはそれは凄まじいものでありました。

このマルディグラ、以前は、
男たちがホテルのベランダから安価なビーズのネックレスを見せびらかし、女性は下の道路から上半身を見せるとそのビーズを投げて貰えるという文化があったそうなのですが、現在は規制されてしまったらしい。

実際に、複数のポリスメンが白バイに乗って警戒態勢をしいていました。
厳戒態勢の理由はそれだけではないと思いますが。

2018年は2月13日まで祭りが行われているそうなので、我々は終了1日前の祭りに参加できたということになります。

ネットの情報では、明日のほうがよりフィーバーらしいです笑

最初はアメリカの本気の祭りに来てしまったようで、銃の弾でも飛んでくるんじゃないかとか思いましたが、ノリは日本のハロウィン(渋谷)に似ていて、なんだかんだ楽しめました!!

楽しいお祭りでしたが、とにかく車を停めるのが大変ですね。
なんとか路肩に停めることができましたが、諦めて有料駐車場に停めるのがベターかもしれません。

おばさんの上裸が衝撃的すぎて夢に出てきそうですが、今晩はここに泊まります!!

今日ニューオリンズまで来れたのは本当に良くやった◎
明日はオーランドまで行く予定です!
子午線を跨ぐのでもしかしたらその手前になるかもしれませんが。

本日もベストインバリュー!

運転頑張ったから今日はよく眠れそう♫

本日の走行経路


白丸:12日目の宿(Biltmore Hotel Oklahoma)
A:French Quarter(マルディグラ)
青丸:13日目の宿(Americas Best Value Inn and Suites Slidell)

次回の記事: