Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
          

新社会人が株式投資を始める重要性。65歳までに資産2億円欲しかったらこれを見ろ。

株を始めました。
ド初心者です。(生意気なタイトルつけてごめんなさい)
これから少しずつ余裕資金で株投資して運用していくつもりです!笑
ので、備忘録と取引履歴も兼ねて、当ゆーちゅーぶろぐ新カテゴリ「株式投資」を新設致します!(´-ω-`)
きっと初心者にしかできない株式投資の伝え方とか考え方とかあると思うんです。

とは言え、最初から長期保有の目的なので取引は少なく、更新頻度は少なめだと思います。

さて、早速ですが本題に入りましょう。
僕は22歳(社会人1年目)で株式投資をスタートする意味って物凄くあると思ってるんです。
なぜ若くからした方がいいの?ってことについてちょっと考えてみようと思います。

前提として、
株式投資で利益を得る方法は主に2つあることはご存知でしょうか。

  • インカムゲイン
  • キャピタルゲイン

ですね。

インカムとキャピタル

インカムゲインは、皆さん誰しもが行なっている、銀行預金口座にお金を預けて利子を得る、というのと同じで、企業からの配当金や優待がありますね。

キャピタルゲインは、簡単に言うと安く買って高く売る、という風に売却益で利益を得ることです。
株価は常に変動しますから、安い時に買って高く売れば儲けられますし、逆に買った時よりも株価が下がってしまい、仕方なく売却した時は、キャピタルロスとなってしまいます。
いわゆるプロのデイトレーダーなんかは、この数円単位の株価変動に何百万何千万って掛けて博打を打っているわけです。

で、今回僕がこの記事で伝えたいことは、インカムゲインの重要性です。

僕ら新入社員はベテラン社会人と比べて当然お金も経験も知識も持っていませんが、一つだけ絶大に勝るものがあります。
若さ=時間です。

元より、資金力が無いのでキャピタルゲインを得ようとしたってたかが知れています。
そういう投資法は当然損をすることもありますし、常に株価チャートに張り付いていなければならないわけですから、どう考えたってやるべきではありません。

対して、インカムゲインはどうか。
今後数十年健康に暮らせると仮定した場合、僕らは圧倒的な時間があります。
配当金と優待の利回りにもよりますが、20年程度の保有で元本が回収できてしまう銘柄が多いです。

長期保有のイメージ

今月僕が買ったすかいらーく(株)を例に挙げてみます。

100株保有の場合、年間配当金が3800円と株主優待券(お食事券)が3000円分×2枚。
インカムゲインでいうと年間9800円になるわけです。
100株取得するのに164,000円投資しました。
ですので利回りは9800/164,000=5.9%
悪くない利回りだと思います。
もう少し早めに買って6%台に乗せたかったのですが。

元本回収期間の視点で見てみます。
インフレ率を考慮しないと、
164,000/9800=16.7
17年後には配当と優待のみで総投資額16万円を回収しきり、そこから後の配当金と優待はまさに不労所得となるわけです。
日本企業は簡単に減配するので、米国株も増やしてリスク分散することは必要になってくるかともいますが>.<。

少しでも若い頃から投資を始めることが重要かが分かってきたかと思います。

もう少し掘り下げてみましょう。

コツコツ投資とコツコツ貯金

かのJPモルガンが興味深いシュミレーションを行いました。

下のグラフを見て頂ければ一目瞭然ですが、

Noah(ノア)は25~65歳まで毎年100万円貯金(預金)。
Lyla(ライラ)は35~65歳まで毎年100万円投資。
Quincy(クインシー)はは25~35歳まで毎年100万円投資、以降は放置。(利回りのみ)
Chloe(クロエ)は25~65歳まで毎年100万円投資。

※預金利回りを2.25%、投資利回りを6.5%と仮定。

4人の65歳時点での保有資金のグラフがこちら。

これを見て皆さんはどう思われますか?

僕が感じたのは、貯金のショボさと、毎年コツコツ投資することの偉大さです。
貯金に関しては仮定の2.25%なんてありえないです。バブルの時代でも2%くらい。
今の預金金利なんて0.01%ですからね。
心の余裕を持つことは重要なのである程度貯金は必要ですが、余裕資金が出た時点でぐるんぐるん運用して回した方がいいと僕は思います。

僕は65歳の時にクロエのようになっていたい!笑
ノアのような運用ができればアーリーリタイアも夢はありません。
毎年100万円貯金して2億円貯めようと思ったらな200年かかっちまいます(笑)
それを投資・運用という思考を持って実行するだけで30年後には2億円の資産になっているかもしれないのです。
だから毎年100万とはいかなくとも、回せるだけのお金は株の口座にプールしていこうと思っています。

余裕資金で少しずつのんびり運用してこう

こんなグラフを見てしまっても、投資に踏み出せない若者は多くいると思います。
というかそれが普通です。
人間は数十年後の利益よりも目先の利益を重視してしまう生き物ですから。

だって20万円あったら、確実に儲かるかもわからない株に投資するよりも、ディズニーランドのホテルに泊まったり、美味しい焼肉をたくさん食べたいと思うでしょ?笑
何も遊びを我慢して投資をしろなんて言うつもりは全くなく(僕も今週末ディズニー行くしw)、月に2万でも5万でもこつこつ投資していこうよ?
というお話です^^

僕も始めたばかりでまだまだ未熟ですが、一緒に勉強していきましょう♪