Motion5でどんなことができるのかざっくり紹介します!

 

おはこんばんちわ〜!kouです!
ようやく小春日和になってきましたね、早く満開の桜が見たいです♪

今朝はとっても嬉しいことがありました‼︎
まずは下の動画を御覧くださいw

 

https://www.youtube.com/watch?v=Yq2NtGr7XGQ

 

これ昨年僕がmotion5にはまっている時に10分ほどでペペッと適当に作った動画なんですけど、
久しぶりに見てみたらなんと!
再生回数ゴミなのに高評価が13件もきている〜〜(笑)
見てくださいw

 

「高評価13件で喜んでやがる、ショッボw」
と鼻で笑う声がどこからか聞こえてきました^^

確かにしょぼいんですけど、高評価が問題なのではなく、自分が作った動画が少なくとも13人の役に立ったということが重大なのです。
趣味の範囲で楽しんでいる動画編集のhow to動画をyoutubeにupし、その動画を世界のどこかの心やさしきマメな4人の方がわざわざ動画を見終わった後にgoodボタンを押してくださった。
これは素晴らしいことですね、僕にとって。
きっと有名なyoutuberさん達も最初は高評価低評価に一喜一憂していたのだと思います。

 

前置きが長くなってしまいましたが、今回は僕が動画作成や画像作成で愛用しているMotion5について説明していきたいと思います^^

 

動画編集スキルの必要性

 

今の時代、改めて考えてみると、動画で溢れかえっていますよね。
youtubeには常に何十何百という動画がupされ、twitterもめちゃくちゃ動画流れてきます。
内容は感動するものもあれば笑顔になるものもあれば、クソみたいにくだらない低俗なものまで様々ですが(笑)
いつまでも、誰かが作った動画を観る側ではなく、自分で自分の作りたいように動画作成し、ネット上や友達に配信できたら楽しくありませんか?
そこで今回は誰でも簡単にかっこいい動画が作れちゃうmotion5というmac対応ソフトを紹介します♪
最初からmacに入ってるimovieやプロ仕様のFinalCutProまで様々ですが、今回はMotion5で。

 

有料だけどmotion5さえあれば何でもできる

 

AppStore価格は¥6000、、、正直高ぇ、、、笑
でもMotion5でいろんな動画を作れたので、僕はこの価格は妥当か安いと思います。
最初はなんかごちゃごちゃしててわかりにくいですが、慣れてしまえばその可能性、無限大。
「どんなことができるんだってばよ?」
次でわかりやすく説明します。

 

テキストエディタが最強

 

これ実際の画面なんですけど、わかりますか?
 

 

この2Dスタイルと3Dスタイルの多さ(笑)
「ブログやtwitterの背景画像を作りたい」とか「かっこいいオリジナルロゴを作りたい」って時にこのテキストを使っていろんなのを作れたりしますね。
例えばこんなんとかこんなんとか。

 
(※以前はSOUDA!!というブログでやってました。)
 

好きな文字にテキストスタイルをドラッグして、色やフォント、明るさや深度、材質やメタルといった質感まで、非常に細かい微調整ができます。
もちろん背景を透明にして書き出せるので、スマホで撮影した写真や動画にオリジナルテキストを挿入できます^^
100種類以上のテキストモーションもあるので、これらのテキストを1文字ずつバンバンと登場させたり、多方面から散らばってきたのが画面中央で集結するなど、様々なモーションを加えることができます。

多彩な色補正、表現手法

 

こちらは画像でお見せすることが難しいですが、Motionにupした動画を簡単に編集できます。
「これどこで使うねん」と突っ込みたくなるような表現手法まであります(笑)
すごい代表的なものですが、写真や動画にソフトフォーカスをかけて幻想的にすることも、ズームすることも自由自在。

スマートフォンやimovieではできない編集が、Motionでは秒殺。
かゆいところにも手が届きます。

 

高画質での書き出しが可能

 

まぁこれは有料なら当たり前だろ!って感じですが、本当に綺麗に書き出せます。
エクスポートした動画はimovieで切り取りやトランジッションなどさらに細かい微調整をするもよし、youtubeにHD動画として載せるのもよしです♪
私は彼女に動画を作ってあげることが多いので、そのまま外付けHDDに落としてます.

こちらがムービーを書き出せるフォーマットです^^
なんかよくわかりませんがたくさんありますw

 

まとめ

もっといろいろできることを書きたいのですがきりがなくなってしまうので、今回は第1編ということでこの辺で切り上げさせてもらいますね^^
いかがでしたか?「imovie以外にも使いやすそうなソフトがあるんだ!」とわかっていただけたかと思います♪
大学受験が終わり、これからサークルや部活で思い出ムービーをたくさん作ってみたい人、めっちゃおすすめです‼︎
初心者でも、Motion5を使えばキラリと光る動画が作れること間違いなしです♪

動画をDropBoxを使って友達とシェアする方法や、動画編集のHowto記事もどんどん書いていこうと思うのでよろしく願いします^^

〜追伸〜

スローペースでありますが、『Motion5の分かりやすい使い方』更新中です!